個人情報の取り扱いについて

プライバシーポリシー
 
1 基本方針
門野内絵理子 (以下、「甲」といいます。)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、甲で取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。

 
2 個人情報
個人情報とは、個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)を指します。

 
3 適用範囲
本プライバシーポリシーは、甲が行う各種サービスにおいて、お客様の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、甲が遵守する方針を示したものです。

 
4 個人情報の取得と利用目的
甲は、お客様からご提供いただく個人情報を以下の目的の範囲内において、利用いたします。お客様の同意なく、情報の収集、目的外の利用を行うことはありません。
①サービスの提供及びご案内のため
②サービスの利用に伴う連絡・メールマガジン・DM・各種お知らせ等の配信・送付のため
③お客さまの承諾・申込みに基づく、サービス利用者・提携事業者・団体等への個人情報の提供のため
④サービスの改善・新規サービスの開発およびマーケティングのため
⑤キャンペーン・アンケート・モニター・取材等の実施のため
⑥サービスに関するご意見、お問い合わせ内容の確認・回答のため
⑦利用規約等で禁じている行為などの調査のため

 
5 個人情報の管理
甲は、お客様からご提供いただいた情報の管理について、以下を徹底します。
①お客様からご提供いただいた情報については、常に正確かつ最新の情報となるよう努めます。
②甲は、利用目的の達成に必要な範囲内において、取得した個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合があります。その場合には、個人情報の委託に係わる基本契約等の必要な契約を締結し、委託先への必要かつ適切な監督を行います。
③お客様からご提供いただいた情報については、保存期間を設定し、保存期間終了後は廃棄します。また、保存期間内であっても、不要となった場合にはすみやかに廃棄します。

 
6 第三者提供の有無
甲は、お客様からご提供いただいた個人情報を、第三者に提供することはありません。
また、今後第三者提供を行う事になった場合には、提供する情報と提供目的などを提示し、お客様から同意を得た場合のみ第三者提供を行います。ただし、以下の場合はこの限りではありません。
①法令に基づく場合
②人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
③公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
④国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 
7 個人情報の開示・訂正・利用停止等
個人情報の開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合には、甲所定の方法に基づき対応致します。具体的な方法については、個別にご案内しますので、下記受付窓口までお問い合わせください。

 
8 統計データの利用
甲は、取得した個人情報をもとに、個人を識別できないように加工した統計データを作成することがあります。個人を識別できない統計データについては、甲は何ら制限なく利用することができるものとします。

 
9 お問い合わせ先
個人情報に関するお問い合わせ先および苦情・相談に関するお申し出先

hikkoshi.org@gmail.com

改訂日:2021.11.1

以上